第2回キャンペーン~お陰様で18年~基本料金0円>>

口の後遺障害認定基準

口の後遺障害認定基準は以下のようになっています。

口の後遺障害認定基準

口の障害の併合、準用

口、歯の後遺障害の準用と併合について。
口の後遺障害認定基準

歯牙の後遺障害

歯の欠損は、第10級の3|第11級の3の2|第12級の3|第13級の3の2|第14級の2|
口の後遺障害認定基準

そしゃく及び言語の機能障害

咬み合わせと言語障害は、第1級の2|第3級の2|第4級の2|第6級の2|第9級の6|第10級の2|