後遺障害のQ&A 【申請後】編

  • カテゴリーなし
  1. 後遺障害診断書を書き直した?

    後遺障害診断書を書き直したという相談を受けるときがあります。この場合には、後遺障害の申請前か、それとも結果が出ている段階かで対応が変わってきます。 後遺障害の申請を行う前に後遺障害診断書を書き直した場合 後遺障害の申請を …

  2. 後遺障害の賠償金・保険金が支払われる時期は?

    後遺障害の等級が認定されると、等級に応じた賠償金が支払われます。 その後遺障害の賠償金の支払い時期には大きく分けて2つあります。 1、後遺障害の被害者請求をした場合 後遺障害の等級が認定されたとき 2、被害者請求をせずに …

  3. 後遺障害の異議申立てには医証や意見書は必要か

    異議申し立てでもっとも意味のある医証は、医療照会を行って被害者の意図とする回答が得られた医療照会回答書

  4. 施術証明書で異議申立を行う?

    異議申し立ての添付資料として、医師ではない接骨院や整骨院で施術証明書を作成することで、後遺障害の等級は変わるのでしょうか?

  5. 同意書~被害者請求後の自賠責調査事務所~(医療照会)

    調査事務所からの同意書を提出することによって後遺障害の調査が先に進みます。

  6. 同意書~等級認定後の損保、任意一括社~(一括払い用)

    等級認定後の自賠責に対する同意書一括払い用について

  7. 異議申し立てに医師の意見書(診断書)は有効?

    医師の意見書や診断書は実はそれほど重要ではありません。

  8. 後遺障害の等級認定前に示談をして良いのか。

    後遺障害認定前に示談をすることは可能です。しかし、認定後の示談をお勧めします。

  9. 異議申したが認められない場合には?~自賠責保険・共済紛争処理機構~

    自賠責保険へ後遺障害の異議申し立てをしても、それが認められない場合には、財団法人 自賠責保険・共済紛争処理機構への紛争処理申し立てを行うことになります。 一度しか申請が出来ず、申請後は自賠責保険への異議申し立てもできなく …

  10. 交通事故紛争処理センターで後遺障害の申請を進められました。

    交通事故紛争処理センターで相談を行っていたところ「後遺障害の申請・異議申し立てを行ったほうが良い」ということで、後遺障害の申請・異議申し立てを行うことになりました。 どういたらよいのかわからないので助けてください。 とい …

  11. 将来の治療費は請求できるのか

    後遺障害が認定された時、場合によっては将来の治療費が請求できます。

  12. 後遺障害が2つ以上認められた場合は?~併合~

    後遺障害が複数認定された場合の併合について。