第2回キャンペーン~お陰様で18年~基本料金0円>>

交通事故紛争処理センターで後遺障害の申請を進められました。

交通事故紛争処理センターで相談を行っていたところ「後遺障害の申請・異議申し立てを行ったほうが良い」ということで、後遺障害の申請・異議申し立てを行うことになりました。
どういたらよいのかわからないので助けてください。

といったご連絡を良く頂きますが、ご心配いりません。

こういったケースでも最高のサポートが実現できます。逆に交通事故紛争処理センターを利用している場合には、必要書類が一通りそろっている場合が多いので早々にサポートの実現が可能です。

何とかご自分で手続きしたい!という方は、すぐに被害者請求の手続きで後遺障害の申請を行ってください!

このページでのコメント、FAQ(無料) 無料でご利用いただけます。匿名可

  1. らむくっきー より:

    後遺障害認定が、非該当でした。紛争センターで異議申し立てするのですか?
    保険会社から、異議申し立てするならば、保険会社の異議申し立て書類きてるのですが、よろしくお願い申し上げます。

  2. kk より:

    原付で通行中に乗用車に左巻き込みがあり事故。右手小指伸筋腱断裂、右前腕打創挫創、右肩周囲炎。

    小指のMP関節がまだ半分ちょっとで痛み突っ張りによる痺れ、腕、肩周囲のだるさで外転も肩ライン以上挙げると痛みあり
    …で、被害者請求で申請する為の書類等の取得が良くわかりません。
    レセプトはいつのもの?これまでの全て?
    腱の断裂及び縫合はXPで確認出来るの?
    診断書はいつのもの?
    そのあたりを教えて頂けないでしょうか

    • 行政書士 笠原 仁 より:

      後遺障害の申請で必要な書類は症状固定に至るまで全ての書類が必要となります。つまり、事故直後から後遺障害の診断を受けるまで全てです。
      腱はレントゲンには映らないですが、状態によってそれがわかる場合もあります。