第13条 保険金額

[記事公開日]
[最終更新日]

ここでは、自賠責保険金の上限金額を一事故一人につき傷害120万円死亡3000万円後遺障害4000万円とすることを決めています。

1事故1人の限度額なので、被害者が何人いても良いという考えと、自賠責保険の契約期間であれば、何十回と交通事故が発生しても何十回でも自賠責保険で対応できるという事です。

第12条
責任保険の保険金額は、政令で定める。
2  前項の規定に基づき政令を制定し、又は改正する場合においては、政令で、当該政令の施行の際現に責任保険の契約が締結されている自動車についての責任保険の保険金額を当該制定又は改正による変更後の保険金額とするために必要な措置その他当該制定又は改正に伴う所要の経過措置を定めることができる。


お問合せ

関連キーワード:

この記事「第13条 保険金額」の質問やコメント

このページのご質問、お問合わせ、コメント、一言は 下記フォームにご記入ください。
お気軽にどうぞ!(24時間/無料受付)

【お名前・ペンネーム可】
E-MAIL - 公開されません -】

【ご質問などの内容】

メールアドレスは非公開となります。


特定情報以外、お名前も含めてこのページで公開される場合があります。


質問、コメントに対する返事などは管理人が承認後このURLで確認できます。


個別相談は直接連絡の方法からお問い合わせください。


  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイトに一言

運営者にメッセージ・一言 (必須)



*頂いたご意見、ご感想などは参考とさせていただきます。


このページの最上部へ。>
//kz //ここから構造化データの記述 //kzend