第2回キャンペーン~お陰様で18年~基本料金0円>>

整形外科で行う検査とは?

交通事故で受傷をすると、その治療で一番多い通院先は整形外科です。

整形外科に通院を行って症状固定となる場合には、その整形外科でどのような所見が得られらかというのが非常に重要になります。過去の診療記録を後から訂正することはできません。

あの時、あれをしなかったから後遺障害の等級が取れなくなってしまった。
あの時、あれをしなかったから12級が取れなく14級に留まってしまった。

逆にいえば、

その時、あれをしてしまったから後遺障害の等級が取れなくなってしまった。

という事もあります。

@

このページでコメント、FAQ(無料) 匿名、無料でご利用いただけます。

  1. たか より:

    約一ヶ月前に、横断歩道を歩行中に、右折してきた車にひかれました。
    診断は頚椎捻挫と腰椎捻挫とのことで、事故以来欠かさず整形外科に通ってますが、電気治療とマッサージのみで、改善している感じがしません。
    後遺症害の申請を視野にいれた際、今から抑えておくべきことを教えていただけないでしょうか。ちなみに、レントゲンのみとって、骨に異常はないとのことでした

  2. 今誠二 より:

    4月24日に事故で、腰椎左第三横突起骨折受傷しました。もうすぐ3ヶ月になりますが、色々な部位の痛みが引きません。リハビリをつずけていますが進展なしです。怖いのが保険の打ち切りです。休業損害は全額いただいておりますが、これからが心配です。会社も労災の申請書類を届けにきましたが人事のようにしっかり対応をしてくれず、困っています。お医者さんも、いまいち診察や検査など手を抜いてるきがしています。先週腰のmri検査したところ、椎間板ヘルニヤだと、所見がでましたが、事故との因果関係はわからないと言ってましたが、もともと腰が悪くて病院に掛かったことわなく、事故の衝撃が関係したのではと思います。証明はできませんがこうしたときは、できることありますか、宜しくお願いします

    • 戦略法務 より:

      検査などは積極的に自らお願いしないと、医師は後遺障害に必要な検査を行わない場合が多いです。よって、こちらからお願いをすることが必要です。ヘルニアの因果関係については、確実に交通事故であると証明できることは少ないので、できる限りのことは全て準備しておいてください。参考https://www.ura-senryaku.com/muti-8-2677